転職するなら雇用保険の再就職手当ても視野にいれよう

転職するなら雇用保険の再就職手当ても視野にいれよう

ハローワークを使おう

 ハーローワークを使うべきというのは、なにもハローワークで仕事を探した方が良いということだけではありません。雇用保険にさえはいっていれば、条件を満たす事によって再就職手当てというものが貰えるのです。これは、失業保険とはまた別のものであり、失業保険をもらわずとも、再就職を決める事によって、一定額の手当金をもらえるというものです。

 

再就職手当ては、どの程度もらえるのか

 これは、失業保険で貰える額にたいして、3分の2以上のこして早期に再就職を決めた際には、基本手当ての支給残日数×60%ときまっているので、失業保険をもらうまでの待機期間中に仕事をきめてしまえば、全体支給額の60%をそのままもらえるというわけです。

 

 なので、失業保険をもらうまでの日数なんか待っていられない。すぐに仕事を決めるから問題ないと思っている方でも、生活費などをかなり助けてもらうことができるわけです。とくに、給料というものはどの会社も言ってしまえば後払いですから、仕事を決めたからといって月給なら1ヶ月くらいは働かないと給料がもらえないわけです。そのあたりも、しっかり考慮して考えてみてください。

 

ハローワークで仕事を探す場合はどのような案件があるのか

 よく勘違いしがちなのは、硬い仕事しかないだろうという予想です。実は、製作会社などもハローワークで求人を募っていたりするので、意外と仕事はあるものです。どうせ自分の希望職種はないだろうと思わず、一度は相談してみるのもいいかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ